読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護

認知症のインフォーマルケアと費用

高齢化にともない認知症の患者が増え続ける中、去年1年間に認知症の人にかかった医療や介護などの費用は、およそ14兆5000億円にのぼるという初めての推計を、厚生労働省の研究班がまとめました。 認知症年間コスト 14兆円超 - NHK 首都圏 NEWS WEB …

在宅医療のマッチング

朝日新聞のトップ記事に載っていたらしいです。ネットでは一部しか読めませんが無料登録すれば全文読めます。 朝日新聞デジタル:高齢患者紹介ビジネス横行 「先生いい話あります…」 - 社会 高齢者施設で暮らす患者をまとめて紹介してもらい、見返りに診療報…

老人漂流社会

NHKスペシャル|終(つい)の住処(すみか)はどこに老人漂流社会 ささいなきっかけで漂流が始まり、自宅へ帰ることなく施設を転々とし続ける「老人漂流社会」に迫り、誰しもが他人事ではない老後の現実を描き出す。さらに国や自治体で始まった単身高齢者の…

介護利用の知識と戦略

入院2年、老親の2000万がなぜ底をついたか - PRESIDENT Online ご両親が同時期に認知症により介護が必要な状態となり苦労された貴重な体験談です。当初は急性期病床での入院(おそらくは差額ベッドを利用),次いで「介護専門の病院」(療養型病床?),有料老人…

家族の道義的責任と社会サービス

経済的余裕があるのに親族が生活保護を受給されていた,と糾弾されるタレントがこの週末話題になっていました。報道を見る限り,当該するケースがそもそも何かのルールに違反しているかは明らかではなく,どうも扶養する能力があるのにそれを果たさなかった…

在宅診療と診療報酬改定

来年は医療と介護の診療報酬同時改定ということで現在議論が行われているところです。財源に関してはプラス改定という意見が早々に下火となり,争点はすでにプラスマイナスゼロかマイナスか,というあたりになっているようです。まあ震災復興で金がないから…

社会保障と経済成長

民主党政権が年末に経済成長戦略を発表していましたが,その中に「医療・介護による内需拡大と雇用創出」も含まれているようです。経済に関しては素人の立場からの素朴な疑問としては,言い方を変えると,これまでの医療・介護分野で需要創出が不十分だった…

要介護認定の見直し

要介護認定の見直しに関する検討会が昨夜開催され,要介護認定の検証資料が公開された模様です。 第3回要介護認定の見直しに係る検証・検討会の資料について - 厚生労働省これまでの報道でははっきりしなかった一次認定結果と以前との比較が掲載されていま…

要介護認定基準の検証

現在厚労省で行われている第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会に関する報道が各紙に掲載されていますが,情報が断片的でどうもよく分かりません。今回の制度変更で最も問題とされたのは,調査員による聞き取り調査の結果から機械的に一次判定を算出…

介護認定審査委員会その後

今月あたりは介護認定審査も完全に新基準に移行してますが,1次判定を覆してより適切と思われる要介護度に修正する作業が相変わらず厄介です。苦労しても結局は移行措置で前回と同じ介護度になるケースが多いとなると,手っ取り早く1次判定を追認するのが正…

無届け老人ホームは指導だけで改善しない

今年3月に群馬県の老人ホームで出火により多くの入居者が亡くなった悲惨なニュースはまだ耳に新しいところです。都道府県に届出を出していない「無届け老人ホーム」のなかに入居者の衛生や安全に問題がある施設があることが大きく取り上げられ,それを受けて…

適正な介護認定審査のために

先月から介護認定審査委員に参加している新米審査委員としての感想です。認識の誤りなどあったら先輩諸先生方からご指摘いただければ幸いです。 だいたい月2回のペースで,当初3月以前の旧基準と4月以降の新基準が混在していたのが前回あたりにはほとんど新…

介護認定審査会の予習

4月から始まる介護認定審査会に向けて先日説明会が行われた際に「介護認定審査委員テキスト」という冊子が配布されて担当者から説明があったのですが通り一遍の説明で理解できるはずもなく,審査会までにテキストに目を通しているところです。介護認定の詳し…

介護とエンターテインメント

現在コミック誌で定期購読しているのはイブニングぐらいですが,ここで連載されている「ヘルプマン」が面白いです。特に今号で終了した「認知症編」では認知症初期に起きる出来事を本人目線で描いている点がなかなか新鮮でした。高齢者特に認知症の介護に関…

外国人介護士受け入れのコスト

昨年からインドネシアからの介護士の受け入れが始まりましたが,この事業に関して興味深い特集記事がありました。 これでは“派遣切り”予備軍に 役所が貪る「外国人介護士・看護師受け入れ利権」 - 日経ビジネスオンライン 今日から就労を始めるインドネシア…

飛ばし記事

先日の■療養病床削減政策の撤回で取りあげた記事ですが,「飛ばし記事」ではないかとご指摘を頂きました。確かにこれだけ重大な方針転換の割には続報もないし,他紙が追随しないので妙だなとは思っていましたが…。 議員から厚労省側に対して、「5月24日に『…

財務省御用会議

社会保障費の抑制堅持=介護保険は結論先送り−財政審 - Yahoo!ニュース 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は13日の財政構造改革部会で、社会保障費の自然増を2011年度まで毎年平均で2200億円ずつ抑制するなど、06年の「骨太の方針」が打ち出した歳出削減…