読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きいことへのニーズ


連休をいいことに一週間ほど更新を休んでいましたが,某所でも呟いているのでネットから離れているという気はあまりしないです。まあ,あまり間隔が開くのもどうかと思うので何か書いておきます。

アメリカで先行販売されたiPadはあのiPhoneよりもよく売れているそうですね。電子ブックリーダーとしても優れているんでしょうけど,単純にiPhoneを大きくしただけじゃないかと指摘されていはいても,アメリカではその「大きくしただけ」という点に実はかなり潜在的なニーズがあったんじゃないかという気もします。機体のサイズに関する考え方については日本とアメリカではかなり差があるんでしょうけど,個人的にはある程度の大きさがあったほうがあの操作性が生かされるんじゃないかと思いますがどうでしょうか。日本でも発売当初は当然話題になるとして,ブームのあとにどのくらい普及するものなのか興味があります。あ,別に買うと決めたわけではないですよ。