読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国民負担についての争点


民主党は鳩山氏が降板し新たな党首を立てて参院選挙に臨むことになりました。次期党首と目される菅財務大臣は消費税増税を主張していましたから,持論が変わらければ*1マニフェストもそうなるのでしょう。方針としては「高負担高福祉」に舵を切ることになります。一方自民党も「消費税10%」を明言*2しましたから,この点では両党にあまり争いはなくなります*3。そうなると「低負担低福祉」を標榜するみんなの党増税を嫌う民主党支持層と自民党支持層から票を集めることになるのかもしれません。選挙の争点は他にもいろいろあるでしょうけど,個人的には今回そのあたりを特に注目して見ていきたいと思っています。


*1:選挙期間は「低負担高福祉」で乗り切る可能性もありますが。

*2:http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2010060300647

*3:個人的には財源が消費税という前提でいいのかという疑問はあります。→http://d.hatena.ne.jp/DrPooh/20100510/1273447907