読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadを使ってみました3

Mac 日常


たまにはiPadに関することを書き綴ってみたいと思います。

購入した当初は,物欲が先立ったことも災いして,どうやって活用するのかという方向性がいまひとつ見えなかったのですが,現在のところは,出先でメモをとったり電子化した本や書類を読んだり,という用途がメインになっています。

メモはFastFingaという手書きメモアプリを愛用していて,指よりは別売りのスタイラスを使った方が快適な感じです。便利なのはワンタッチでevernoteに転送できる点で,壊滅的に整理整頓が苦手な身としては,そのうちまとめようと思っているうちに何処へと消失してしまう心配がないのは,普通にメモ帳に書きつけるよりも大きなメリットです。ちなみに7noteという手書き文字をテキストに変換してくれるすごいアプリもあるのですが,いかんせん起動が遅くて出先のメモには使いにくいような気がします。時間的余裕のあるときにはいいかもしれません。

当初は訪問診療に使えないかと期待していましたが,正直いまのところあまり活用できていません。訪問や外勤のスケジュールを調整するのに,Googleカレンダーでデスクトップと同期できるのは便利なのですが,自転車で移動するさい極力荷物は減らしたいというのもあり,結局iPod touchを購入してしまいました。これはこれでカメラ機能というiPadにはない利点があり,診療にも充分役立っています。

ちなみにTwitter閲覧は主にechofonを使っています。細かいところに不満はありますが,デスクトップとiPadiPod touch共通で未読tweetを同期してくれるのは便利です。まあ,最近はたまったタイムラインを全部追うだけの余裕がなく,あまり意味のない機能と化してますが…。

ということで,iPad2に関しては現物を見て物欲を刺激されたことは否定できませんが,とくに購入を検討する余地はないはずです。多分ないと思います。ないんじゃないかな。…まあちょっと覚悟はしておきます。